MENU

Dr.G’s クリアネイル

評価 評価4.5
価格 4,980円
備考 浸透技術で特許取得

 

>>Dr.G’sクリアネイルの正規代理店はこちら<<

 

Dr.G’sクリアネイルは内服薬と違い、副作用の心配のない爪水虫専用の外用薬として開発されました。
Dr.G’sクリアネイルに含まれる有効成分であるトルナフタートは抗真菌薬として広く使われており、水虫の原因である白癬菌に特に効果が高い成分です。

 

 

この有効成分トルナフタートがすばやく浸透するように特許取得した浸透技術を使って通常の水虫薬では届きにくい爪の中まで有効成分が浸透し白癬菌に働きかけます。

 

Dr.G’sクリアネイルには「ほかの塗り薬では実感できなかったけど......」「とても安価というわけではないけど、すごい効き目」といった声が多く上がっています。

Dr.G’s クリアネイルの特徴

Dr.G’s クリアネイルは現在のところ、特許を取得した唯一の爪水虫専用外用薬です。
Dr.G’s クリアネイルはこのトルナフタートを特許取得した浸透技術で爪の中へ成分を浸透させ、爪水虫に強力に働きかけます。
この浸透技術によって普通では届きにくい爪の奥の菌にも効果があります。

 

最初Dr.G’s クリアネイルはネイルサロンで話題となりました。
ネイルサロンでよく問題になるのが「グリーンネイル」と呼ばれる症状で、爪とジェルネイルなどの間に隙間が出来た際、水が入ってしまうことで爪の中にカビが出来てしまい緑色になってしまいます。
Dr.G’s クリアネイルには、ネイリストからの要望で開発され、その効果のすばらしさから一気にネイル市場で人気のアイテムとなりましたが、グリーンネイルの症状の原因は爪水虫と同じ真菌によるものなのです。
そのため、Dr.G’s クリアネイルは爪水虫の外用薬としても人気を得るようになりました。

Dr.G’s クリアネイルのメリット・デメリット

デメリット

市販薬や当サイトで紹介しているほかのアイテムに比べるとやや「お値段が高い」のがデメリットとして上がってしまいます。
お値段が高い理由としては特許を取得した浸透技術を使っているため。外用薬では届きにくい爪の内部に効果のある爪水虫専用の外用薬なので、「とにかく治したい!」という人向けです。

 

また、人気の商品のため、偽造品も多いようです。安く買えるから〜と正規代理店でないショップで購入すると偽造品だった・・・ということもありますので、購入する場所には注意が必要です。

 

メリット

Dr.G’s クリアネイルの最大の特徴である「特許取得した浸透技術」により爪の奥深くまで有効成分が浸透させることが出来るのがメリットです。
爪水虫は表面だけ有効成分が効いてもなかなか治らないため、外用薬はいかに浸透させるのか?が重要なポイントとなります。